ワンパチで遊ぶ夫婦のパチ日記。
痛い話特別編 ※閲覧注意?(笑)
2015-03-10 (火) | 編集 |
しがない、パチリーマンのいかすけです( ̄∇ ̄)

先日、親不知の抜歯をいたしました

その時のコトを少しお話いたします(´ε`)





3/4(水)の午後3時からの予約で、某大学病院で施術を行う事になっていました( ̄Д ̄;)

3時の予約なので、10分前に到着

診察券を出して、待つコト20分

ようやく呼ばれました

診察台に案内され、緊張しながら、待ちます( ̄Д ̄;)

さしづめ、「まな板の上のマグロ」状態です



・・・( ̄∇ ̄;)



せんせぇ、いませんが?|ω・)チラッ




10分後、先生到着

先生「あ~、〇〇さん、今、レントゲン写真を用意してるんでちょっと待ってて下さいね~」



・・・( ̄∇ ̄;)



段取り悪っ(爆)



レントゲンと助手の方が揃い、ようやく施術開始です





いきなり、麻酔をブチュンと逝かれるのかと思っていましたら・・・|ω・)チラッ

まずは、「表面麻酔」というのをやるんですね~

麻酔針を刺す前に痛みを緩和する為の、処置みたいですが・・・

それのおかげで、全く痛みはありませんでした(汗)





さて・・・( ̄Д ̄;)

いよいよ抜歯となりますが、まずは、血圧計を付けて、体調をチェックし

緑のシートのようなモノを被せられます((((;゚Д゚)))

今回は右上奥歯でしたので、先生から・・・ (°□°;)

先生「奥の歯なんで、がんばって口を開けて下さいね~」

いかすけ「ふぁ~い





ガリガリガリ・・・(何かを削るような音)

先生「う~ん・・・、難しいなあ・・・」

再び、ガリガリガリ・・・(何かを削るような音)

先生「う~ん・・・、難しいなあ・・・」

先生「〇〇さん、奥歯だから頑張って口を開けて下さいね~」

いかすけ「ふぁっ、ふぁ~いっ(汗)

クキクキクキ・・・(何か別の音)

先生「う~ん・・・、難しいなあ・・・」

先生「〇〇さん、奥歯だから頑張って口を開けて下さいね~」

いかすけ「ふぁっ、ふぁ~いっ(汗)

先生「あ~、〇〇持ってきて~」




せっ、せんせぇ (°□°;) ?





というような、やりとりを何回かしている間に、抜歯が終わっていたようでして((((;゚Д゚)))

一体、どのタイミングで抜いたんだって感じです





今回、大学病院の抜歯を選択した最大の理由ですが・・・( 。-_-。)

他の歯医者で「鼻腔と接地している可能性がある」と言われていたのです((((;゚Д゚)))

抜歯そのものは、うまく逝ったようですが・・・( ̄Д ̄;)

確認の為、水を注入したトコロ、鼻の奥に水がちょろりんとΣ( ̄◇ ̄*)

先生「あ~、やっぱり穴が空いてますね~、縫合します」



せっ、せんせぇ (°□°;) ?



チョチョイっと縫って終了です

出血も痛みも無く、一安心かと思っていたのですが・・・(//∇//)

先生がぼそっと・・・|ω・)チラッ




「鼻腔に穴が空いてますので、完全にふさがるまでに2~3週間かかるかもしれません」

「その間、強く鼻をかんだり、くしゃみとかは注意して下さいね~」




って、せんせぇ (°□°;) ???



花粉症まっただ中のアッシに、どんな無茶振りですか

どうやったって無理ですたい(泣)

とりあえず、腑に落ちないコトはたくさんありますが・・・(´・_・`)

目的は果たしたので、帰宅しました










帰ってから、痛みはありませんでしたが、緊張から来た疲れからか爆睡・・・ZZZ

その日は、やわらかいモノだけ食べて、おそるおそる歯を磨きました

この記事を書いている、3/7現在も、やはり、鼻の奥からの出血が微妙にあります

それと関連しているのかは謎ですが、頭痛が続いています(>w<)

もっと早くやっていれば、ここまで大袈裟なコトにはならなかったのかもしれませんが(´・_・`)

後の祭りです

今は只、早く出血が止まるように祈るばかりです

しばらくは、パチ稼働は控えめにして、養生するつもりです☆

以上、痛い話でした(`・ω・´)>





早く治って祈願凸、お願いします☆
にほんブログ村 パチンコブログへ


スポンサーサイト


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: