ワンパチで遊ぶ夫婦のパチ日記。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
2パチでいず ~「驚きの蜘蛛男・・・?」な件 ~
2016-08-21 (日) | 編集 |
しがない、パチリーマンのいかすけです( ̄∇ ̄)

お盆が・・・|ω・)チラッ

あっ!?と言う間に終わりましたね・・・

今年は、6日間という長期休暇をいただきました

ほとんどが、パチに費やしてましたがw

毎年、お盆というのは、ホールにとっての「三大稼ぎ時」ですので・・・( ̄Д ̄;)

いかすけも、しっかりと養分となってきました



・・・( ̄∇ ̄;)



笑えない・・・orz

今回は、普段なら絶対に打たないあの機種に挑戦です





8/11(木) B店

朝から一人で出動です

ぶらり店内を見学し・・・ε=┏( ̄∇ ̄)┛

ミドル「アメージング・スパイダーマン」に着席です

初見です

潜伏ループ率が高い上に、右打ちが「8%」という狭き門の為、避けてきましたが・・・( ̄Д ̄;)

お盆の初日なので、軽く運だめしです





程なくして・・・|ω・)チラッ

「スパイダーマン&グゥエン保留」出現!!

弱リーチを経て、強系「子供救出リーチ」へ逝き・・・(//∇//)



当るっΣ( ̄◇ ̄*)!?

「スパイダーボーナス」ゲッツ(*゚∀゚)=3




ラウンド中のミッション(★X3)で・・・щ(゚∇゚щ)



ミッション成功Σ( ̄◇ ̄*)!?

初打ち一発目で、「RUSH」突入です(≧∇≦)

DSC_12377.jpg










と・・・|ω・)チラッ

ここまで書いておいてアレですが・・・( ̄∇ ̄;)

実は「潜伏台」だったりします(爆)

でなければ、そんな簡単に当りません・・・orz

しかも、2円でなんか打てません(汗)

とは言え、初打ちで「RUSH」に突入出来たのは何かの縁なのでしょう

淡々と打ち始めます

ここから・・・≡(「・ω・)「





シャッターが気持ちいい♪
DSC_12378.jpg

安心の「5R」
DSC_12381.jpg

なんか「1」多いな・・・
DSC_12382.jpg





誰かが、「確変中は壊滅的につまらない」と言っておられましたが・・・( ̄∇ ̄;)

アッシは割と好きでした

だらだらと演出を見せられるよりは、ガンガン逝ってくれた方がありがたいです(*゚∀゚)=3

何より、分母が高いので、中々当らないので・・・

高速消化で無いと、耐えられません





・・・閑話休題・・・





そんな中、「7」図柄が揃い、「12R」をゲッツ
DSC_12384.jpg

初めての「12R」です(//∇//)



ヾ(≧∇≦)ノ イヤッホー



あり?|ω・)チラッ

上皿に玉が無い・・・(0□0)?



肝心なところで、玉、詰まる・・・((((;゚Д゚)))

ラウンド途中で玉切れる・・・orz




取りきれなかった分は、後から補填していただきましたが・・・

自力で当ててない分、何も文句は言えません(汗)

10分程、「待て」を喰らったまま、ぼ~っとしてました( ゚д゚)

その後、何か、流れが悪くなったような気がしまして・・・ (°□°;)

「リザードバトル」で敗北



しかしながら、17連
(12RX1、5RX13、2RX3)

時短明けて、即ヤメしました





最終結果 ↓
DSC_12385.jpg

投資1600円
出玉5200発






思いがけない勝利となりました (°□°;)

継続率90%オーバーの割には???って感じでしたが
↑ 贅沢(怒)

潜伏台なので、文句を言ったら罰が当ります

まあ、勝ちは勝ちなので・・・|ω・)チラッ

良しとしました

ここから・・・(0□0)

最悪のお盆稼働の幕開けとなります (°□°;)





次回予告「お盆てなし・・・?」な件





当らなければ、どうという事は無いw by しゃあ
ポチしていただけると嬉しいです♪↓
にほんブログ村 パチンコブログへ

スポンサーサイト


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: